私たち人間は一人では生きていけません。だから、支えあい、理解しあいながら生きています。それを人間関係といいます。

しかし、その人間関係によって私たちの苦しみも生まれます。

 人間関係をうまくできる人は人生の達人です。人間関係の達人は自分との人間関係の達人でもあります。古代ギリシャの賢人、ソクラテスも「汝自身を知れ」といいました。自分自身を知ることで自分の生きる道も見えてきます。

全ての人に自らの生きる道を見つけてもらいたい。そして、健康的で愛、感謝、喜びにあふれた人生を歩んで欲しい。その願いが一般社団法人ケア人間関係研究所を生み出しました。

人間関係が渦巻く医療・福祉の業界を中心に、全ての人の人生を豊かにするお手伝いをする。それがケア人間関係研究所のミッションです。

法人の社員教育にお手伝いをいたします。

各法人の状況に合わせ、170種類あるメニューより最適な教育内容を提供します。

企業防衛、業績倍増を同時に実現するメンタルヘルス事業です。

コミュニケーション能力向上サポート、未然防止研修、戦力化研修も合わせて行います。

メンタル不調サポート、カウンセリングを提供します。

介護事業コンサルティング事業を提供します。地域にあわせたコンセプト、売上向上支援を行います。

新規事業開拓についてもご相談ください。

一般社団法人ケア人間関係研究所、代表理事の渡辺暁典です。現代は就業することにより様々な精神疾患を発症することが多くなっています。厚生労働省によると、平成28年に精神障害で労災支給をされた業種のワースト1は「社会保険・社会福祉・介護事業」、またワースト2は「医療業」でした。この業界は人を扱う仕事のため非常にストレスフルであり、その原因のほとんどが、人間関係です。身体に障害がある方との人間関係、精神に障害がある方との人間関係、家族、地域との人間関係、職場での人間関係・・・。人間関係の非常に難しい場面に出くわします。そのため、医療・福祉の現場では、職員自体が精神的に障害をきたしてしまうことも大いに想像できます。

しかし、本当にそれでよいのでしょうか。本来、医療・福祉は人の人生に大きく関わる仕事です。それが故にとてもやりがいもある仕事です。精神障害の発症を仕事の内容ではなく、人間関係という部分から見たら十分改善できることがあるのではないでしょうか。一番精神障害をきたしやすい医療・福祉分野を支援することで就業による精神障害をなくしていきたい。私はそう考え、多くの方の協力を得てこの一般社団法人ケア人間関係研究所を設立しました。

健康的に目標をもって前向きに仕事や家庭のことができる世の中を皆さんと作っていきたいと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。

PROFILE

1974年生まれ。岐阜県美濃市出身。

仙台大学体育学部卒業。大学卒業後、仙台市内の病院に介護スタッフとして従事。その後、全国規模の法人にてケアマネジャー、所長業務に従事。2010年に生まれ故郷である岐阜県美濃市にUターン。中部学院大学大学院にて人の死が与えるポジティブな効果について心理学の観点より研究。修士号を授与。2016年、一般社団法人ケア人間関係研究所、株式会社にじむすびの2法人を設立。心の支援と重度在宅療養者の支援を積極的に行っている。

 

一般社団法人ケア人間関係研究所 代表理事

株式会社にじむすび 代表取締役

遠山 真一 【企業メンタルヘルスコンサルタント】

プロフィール :

1962年生まれ

中京大学商学部卒

化粧品原料会社入社後、東京営業所を立ち上げ

取引会社から役員として迎えられる

現職 :

化粧品会社顧問、企業メンタルヘルスコンサルタント

担当 :

メンタルヘルス講師、カウンセラーとして支援

北山 知明 【准認定ファンドレイザー 】

プロフィール :

1962年生まれ

名古屋情報経理専門学校情報処理科卒

電気メーカー入社後 営業所長、新事業開発マネージャーを経験

プラスチック加工会社に転職、営業マネージャーに従事

現職 :

営業コンサルタントで起業  ヘルスケア関連商品の開発、製造販売を行なう

日本ファンドレイジング協会東海チャプター共同代表

NPO法人理事

担当 :

ファンドレイジングを通じた支援

井戸 憲一郎 【行政書士・社会保険労務士】

プロフィール :

1964年生まれ

中部大学工学部物理学科卒

朝日生命保険相互会社入社

現職 :

行政書士・社会保険労務士ひまわり事務所 所長

担当 :

労務管理等専門家としての支援

高清水 豊 【介護福祉士】

プロフィール :

1969年市生まれ

東北福祉大学社会福祉学科卒

医療法人入職後、介護職、事務職、事務次長を就任

認知症グループホーム管理者を経験

現職 :

株式会社にじむすび 訪問介護事業管理者

担当 :

福祉全般の経験を活かした支援

明日から現場で使えるコミュニケーション術

一般社団法人 ケア人間関係研究所